2010年09月28日

魅力ある上司は魅力ある人間


部下を育てるためのポイントとなる力は何かということを考えると、それは人間性だと思います。部下から見て”この人についていきたい“この人の言うことならば信じられる””この人のようになりたい“というような魅力的な上司になれば、おのずと部下はそのまねをして育つようになります。

自分の経験からしても、人間的に素晴らしい人格者の方は見習いたいと思う部分が多かったです。逆に、人間としてそんなことして良いのか?みたいな上司もいましたが、それは逆にその様にならないように気をつけるようにしています。

私の経験から言うと、人間的に魅力のある人に仕事のできない人はいません。本を読んだり、研修に参加したり、人と話すなど、勉強して、そのことを実際の行動に移す中で、現場での成功や失敗や挫折といった体験によって磨かれることで考えに幅が出てきます。それが人間的な魅力になるのです。

考えに幅がある人は、自然と仕事の改善も考えるようになります。だから人間として魅力のある人=仕事のできる人という図式になるのでしょう。

コーチングを学びたい方はこちら

部下の指導方法を学びたい方はこちら

上司の心得を学びたい方はこちら
posted by もりもり at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 部下の指導・育成:コーチング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月21日

部下の育成は社会を良くすることでもある



部下の育成は上司の役目だと書きました。部下を早く会社の戦力にすることで自分の部署の成果を上げて行くということです。

もう一つまったく別の視点として社会のため、社会人としての使命であるということがあります。働いている人が一番影響を受ける場所は職場です。そして部下が、職場で最も影響を受ける人物といえば、それは上司です。魅力的で輝いている上司を身近に見て働けば、部下も魅力的で輝いている人材になるに違いありません。やがて、その部下も上司の立場になります。そして、彼の下で働く部下も同じように魅力的な人材になることでしょう。1人の優秀な上司がいることで、ネズミ算式に優秀な人材が輩出されていくという構図ができるのです。自分が育てた、あるいは間接的とはいえ、自分の影響を受けた優秀な人材が増えていくのは、素晴らしいことではないでしょうか。

そして、部下の育成は突き詰めていくと人間性の向上に他なりません。人間として、社会人として立派な人物に部下を育てて行くわけです。素晴らしい、人間性に優れた社会人を育てることは社会の為になることでしょう。その様な人物が増えれば社会も良くなっていくに違いありません。

コーチングを学びたい方はこちら

部下の指導方法を学びたい方はこちら

上司の心得を学びたい方はこちら
posted by もりもり at 16:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 部下の指導・育成:コーチング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月15日

褒める為にはまず自分の意識、視点を変えましょう

面と向かって褒めることに抵抗がある場合、“書いて”褒めることが有効だと書きました。この書くことにはもう一つこういう風に書いて褒めることで自分自身の意識も変わっていくことです。「褒めなきゃな」と思いつつも人間はどうしても人のマイナス面、欠点に目がいくものです。しかしながら、どんな人でも長所もあれば欠点もあります。人事において、客観性を持つ為には両方に目を配らなければなりませんし、コーチングで本人のモチベーションを高める為には長所に目をやってそこを褒めて伸ばさなければなりません。

そこで大事なのが自分自身の心の持ちようです。しかし、自分の心持を変えるのはなかなか大変です。特にそれなりに年を取ってからは難しいでしょう。そのためには自分の行動を変えていくことです。最近の考えとして心と体は連動しているといわれます。行動が変われば心も変わります。そこで、簡単な方法でまずは行動を変えるのです。

部下の長所を見ようとしてもなかなかそうはなれない、褒めようとして面と向かって褒めるのは恥ずかしいという時によりハードルの低い“書く”という行為で自分の行動、視点を変えていくということです。少しずつで良いので、部下の良いところを書いていくように心がけましょう。

コーチングを学びたい方はこちら

部下の指導方法を学びたい方はこちら

上司の心得を学びたい方はこちら
posted by もりもり at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 部下の指導・育成:コーチング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。