2014年01月26日

想像力は知識よりも重要である

今週の言葉はアインシュタインの
「想像力は知識よりも重要である。:Imagination is more important than knowledge.」
です。

先週上司さんと「研究者には想像力が大事だ」という話をしていました。
例えばある実験結果が出た時に、それがなぜそうなったかを考えるには、そこで起きている中身(メカニズム)を考察しなければなりません。それは結局、知識と現象を元に想像するしかありません。あるいは、研究・実験を始める前に過去の知見を元に「こうやればこうなるだろう」と予想しながら研究・実験を始めます。この予想するにも想像力がなければなりません。

半分脱線しますが、「調査と研究の違いは何か?」ということについて昔読んだ本の中で「実験等により得られた事実をまとめたのが“調査”で、それを元に考察してそこで起きている中身(メカニズム)まで想像したものが“研究”」と言ったことが書かれていました。大昔の記憶なので表現は正確ではないですが、事実や実験結果をまとめるだけでなく、そこで何が起きているのか、なぜそうなったのか、考察を加えなければ研究といえない、ということです。その考察をするためには、想像力が必要だと思います。


posted by もりもり at 21:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 名言に学ぶ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/386794358
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。