2013年03月31日

人生はつくるものだ。必然の姿などというものはない

先週(3/24〜3/30)のカレンダーの言葉は坂口安吾の
「人生はつくるものだ。必然の姿などというものはない。」でした。

“「教祖の文学」より。人生はいろいろな要素によって成り立っている。常に判断したり、実行したりするのは自分である。必然だと決めず、自分の目指す方向に進んでいこう。”

自分の人生は自分のもの。決めるのは結局自分と言うことでしょう。その為には、まずは自分が何をしたいのか、どうあるべきかを考えることです。


posted by もりもり at 19:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 名言に学ぶ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/368657580
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。