2013年03月24日

幸福は分かち合うように作られている

先週(3/17〜3/23)のカレンダーの言葉はジャン・ラシーヌの
「幸福は分かち合うように作られている。」でした。

“幸福はみんなで分かち合えるようになっているのだから、独り占めしようなどと考えずに、みんなで共に幸福になればよい”

結婚は悲しみを半分にし喜びを二倍にすると言いますが(実はその後に“出費を四倍にする”と続くのですが)、妻子持ちとしてはそれは実感できます。やはり多くの人と同じ感情を共有できると相乗作用があるのではないでしょうか。会社の仕事も皆で進めているものです。成功したときの喜びを皆で共有出来るべく、日頃からのチームワークをしっかり築いておきましょう。


posted by もりもり at 21:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 名言に学ぶ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。