2013年01月20日

一歩だけでも前進、退歩とは違うのである

先週(1/13〜1/19)のカレンダーの言葉は作家 吉田知子の
「一歩だけでも前進、退歩とは違うのである。」でした。

“「いんなとりっぷ」(1988年一号)より。たとえ一歩だけでも、前に踏み出せば前進。昨日より今日、今日より明日と、一歩ずつでも、いつかは遠くまで進んでいる。”

「千里の道も一歩から」ということでまずは一歩ずつ前に進むことです。

posted by もりもり at 17:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 名言に学ぶ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。