2012年12月16日

重いものをみんな棄てると風のように歩けそうです

先週(12/9〜12/15)のカレンダーの言葉は高村光太郎の
「重いものをみんな棄てると風のように歩けそうです」
でした。

“「人生」より。物やしがらみなど、生きているうちにはいろいろなものを抱え込んでしまうもの。足どりが重くなったと感じたら、生活を見直して整理してみよう。きっと心が軽くなるから。”

いろいろ言われて用事が多い人もいると思います。実験室でもいろいろなものを抱え込んで、乱雑になっている室もあるかと思います。そういう時こそ、断捨離で(ちょっと古いか?最近聞かないですね)いろいろなもの・用事を断ったり捨てたりして下さい。ちょうど、年末です。大掃除の時期です。物も用事も業務も整理して下さい。




posted by もりもり at 21:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 名言に学ぶ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。