2010年10月19日

グリーンエネルギーの代表は太陽電池です


太陽電池2011−巨大市場を目指して進む技術開発 −
日経エレクトロニクス編集 /日経BP社発行


一時停滞していた太陽電池市場が,2009年後半から再び成長軌道に向けて力強く動き出しました。

市場の活況を背景に,技術開発も活発になっています。まずは既存技術の改良でグリッド・パリティを達成し,その後は既存技術の限界を超える“究極の太陽電池”を目指します。技術開発の進展と合わせて,携帯機器や自動車,船舶といった新しい用途の開拓も進みそうです。

本書は,日経BP社が発行する技術専門誌「日経エレクトロニクス」と「日経マイクロデバイス」が過去1年間に掲載した太陽電池関連記事を中心に,技術動向,市場動向,新用途,技術講座で分類,整理したものです。技術講座には,究極の太陽電池を目指す研究者の最新の成果を新たに収録しました。


posted by もりもり at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ビジネス書レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/166072962
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。