2009年10月04日

名言に学ぶ−柳井 正−

「致命的にならない限り失敗はしてもいい。やってみないとわからない。」
「失敗を恐れてはいけない。失敗にこそ成功の芽は潜んでいる」

変革の時代には新しいことに挑戦しなければ何も変わりません。失敗を恐れず新しいことに挑戦しましょう。そして失敗したらその原因をきちんと解明して次の成功につなげましょう。

---------------------------------------------------------------

先週の日曜日、長女のヤマハの発表会のため三鷹市芸術文化センターへ行ったのですが、その帰り子供3人連れて家まで歩いて帰りました(駅まで結構遠いので、電車に乗っても歩いてもそんなに時間も歩く距離も変わらなそうだったので。この日は結局7〜8kmくらい歩いたと思います。健康の為には歩くのが一番です)。その途中でたまたま立ち寄った古本屋さんで「一勝九敗」が100円で売っていたので思わず買ってしまいました(こんな人がいるから出版社と印刷屋と紙屋が儲からないんでしょうね。そうは言っても妻子&ローン持ちは節約に励まないと。リッチな独身貴族の方は正規のお値段で買い物をして景気回復に貢献してください。)著者は柳井正。ユニクロを展開するファーストリテイニングの会長兼社長です。

ユニクロといえばフリースがブームになってからは認知度が高くなりましたが、私は学生の頃から知っていました。当時は本当に安かろう悪かろうで、一度Tシャツかトレーナーを買ったのですが、洗濯したら首の周りが伸びきってしまいとても着れたものではありませんでした。本の中にはその頃の話も書いてあって、とにかく品質を上げるためにはお客さんの生の声を聞かなければいけないということで100%返品を受けつけて、どこが悪いのかお客さんに聞いていったそうです。商品開発はやはりお客さんの生の声を聞くのが大事だと思いました。

さて、この本ではユニクロ立ち上げてから現在(といっても書かれたのは2003年ですのでその頃まで)の経緯が書いてあります。急成長するユニクロですから、一見順風満帆に伸びてきたかと思われがちですが、実はこの本のタイトル通り失敗だらけだったという話です。その為、失敗に関する言葉が多数でてきます。

「致命的にならない限り失敗はしてもいい。やってみないとわからない。」
「行動してみる前に考えても無駄です。行動して修正すればいい。」
「失敗を恐れてはいけない。失敗にこそ成功の芽は潜んでいる」
「大事なのは、まずは全部自分でやってみること。そこで何回も失敗して、また懲りずに挑戦する。その繰り返しの中で経営者として育っていくんです。」
「人生でいちばん悔いが残るのは挑戦しなかったことです。新しい可能性に挑んで、失敗したことではありません。」
「まず実行すること。そして実行しながら考えることです。実行してみて、計画と現実が違ったら、その時点でいかに早く対応するかが大事です。」

柳井氏の「取り合えず挑戦してみる。失敗したら即修正し、その原因から次の成功に繋げる。」という考え方が良く分かります。ここら辺はジャパネットたかたの高田明氏(32回目で紹介)に通じるものがありますね。

世界的に経済状況は悪い状態が続いています。底を打ったという話はあちこちで聞きますが、これから直ぐに回復するかというとそういうことはなく、そのままずるずると低位で推移すると考えられます。その様な状況では今までと同じことをやっていても何も良くなりません。むしろじりじりと悪化していく可能性の方が大きいでしょう。新しいことをしなければ現状の打開は出来ないのです。こういう時に守りに入ってばかりでなく、新しいことに挑戦した企業が勝ち残ります。こういう状況が悪いときには失敗しても構いません。どうせ状況は悪いのですから。とにかく新しいことに挑戦すること、失敗したら素早く対応し、失敗の原因を解明して次の成功につなげるよう心がけましょう。

一勝九敗を読みたい方はこちらをどうぞ


柳井正氏について調べたい方はこちらをどうぞ
柳井正氏について調べたい方はこちらをどうぞ


思わずユニクロに就職したくなる :「 柳井正わがドラッカー流経営論 ...

不況に負けないユニクロ経営の根底が見えてくる本である。 ユニクロの柳井社長といえ...



『成功は一日で捨て去れ』(柳井正/新潮社)[第11版]: 青桐研究所

柳井正はユニクロを短期的に巨大企業にしたという意味もあるが、それ以上に様々な失敗を乗り越えてきた経営者として、日本の経営者の中でも希有な才能を持っている人物として評価されることは間違いない。歴史上の人物で言えば、その来歴は織田信長を連想 ...



読書記:柳井正監修「ユニクロ思考術」

図書館で「借りてください」っていう顔をしていたので、借りる。素敵な上司に教わった「フォトリーディング」をしてみる。効果は未知数(東京ダイナマイト風)。。。



日々の気づき日記ドットコム: スゲー人、事、物分析(その3)→ユニクロ ...

シリーズ第三回は、「ユニクロ(ファーストリテイリング)」(の社長の 柳井正さん)です。 ★私は以前西日本に住んでいましたから、若い子たちの知っている 「今のユニクロ」の前の「古いユニクロ」を知っています。 ★正直なところ、「安いだけ」の ...



読んだ本: Think about 2

『柳井正 わがドラッカー流経営論』 ★★★☆☆. ファーストリテイリングの柳井さんはドラッカーの信奉者なのだそうだ。NHKの番組を基にした書籍化。 2010年2月 6日 (土) 書籍・雑誌 | 固定リンク · ? 読んだ本 | トップページ ...



2月7日 毎日の誕生日/ウェブリブログ

柳井 正/実業家(1949)山口県。ファーストリテイリング〔ユニクロ〕創業者○ 国井 雅比古/アナウンサー(1949)73年NHK入局。「プロジェクトX」 ○ 高橋 佳代子/キャスター(1952)「おもいっきりテレビ」司会。「ズームイン朝」 ...



OMOI-KOMI - 我流の作法 -: 安心社会と信頼社会 (ネット評判社会 ...

和田 秀樹: 大人のためのスキマ時間勉強法 (PHPエル新書) (★). 柳井 正: 成功は一日で捨て去れ (★★★). 浅田 次郎: 月のしずく (文春文庫) (★★★). 竹田 青嗣: 中学生からの哲学「超」入門―自分の意志を持つということ (ちくまプリマー新書) (★★★ ...



『ユニクロ思考術』 Banntamanの暇つぶし/ウェブリブログ

Banntamanの暇つぶしの『ユニクロ思考術』に関する詳細記事。(Powered by BIGLOBEウェブリブログ) 柳井正監修『ユニクロ思考術』



惹 - 今日の感心ごと @ 2010年1月27日 - wed@

柳井 正. 新品 ¥1470. Mart. 光文社. 新品 ¥620. In Red. 宝島社. 新品 ¥650. MORE. 集英社. 新品 ¥670. BRUTUS. マガジンハウス. Domani. 小学館. 新品 ¥700. プライバシーについて. トラックバック(0) ...



金曜日は本屋に行こう: 「USAのんびり亭」日記

金曜日は本屋に行こう. 仕事帰りに本屋へ。気になっていた「成功は一日で捨て去れ」柳井正(新潮社)、「映画秘宝3月号」洋泉社、「CUT2月号」ロッキングオン社を購入。一気に並列して読み始める。ううむ、「悪霊の島」が進まない・・・ ...



米Forbes誌「日本の億万長者」を発表...ソフトバンク孫氏4位、任天堂 ...

柳井正(ユニクロ) - 8300億円; 佐治信忠(サントリー) - 7700億円; 森章(森トラスト) - 5500億円; 孫正義(ソフトバンク) - 5000億円; 毒島邦雄(SANKYO) - 4800億円; 三木谷浩史(楽天) - 4200億円; 山内薄(任天堂) - 3400億円 ...



国民にお金をあげるような国の政策は『愚民政策』にほかならない - 借金学

国民にお金をあげるような国の政策は『愚民政策』にほかならない←「ユニクロ」を展開するファーストリテイリングの柳井正会長兼社長http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/business/retail/340956/. (筆者)いわば、げんなまを、ばらまくよりも、お ...



posted by もりもり at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 名言に学ぶ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/129508940
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。